前撮りの衣装の選び方

お気に入りの衣裳で最高の1枚を残そう

結婚式の当日は、ゆっくりと新郎新婦の写真を撮影する時間がとれないため、事前に撮影を済ませる「前撮り」が人気です。結婚式に着る衣裳とは違うものを選べる場合があることも「前撮り」の魅力のひとつです。ウェディングドレスは、様々なタイプがあります。ウェディングドレスでは定番のボリューミーなプリンセスラインのドレスを結婚式で着る時は、前撮りはシンプルなシルエットでスタイルが良く見えるAラインのドレスを選んでもステキですね。また、最近ではマーメイドラインや可愛らしいミニ丈のウェディングドレスなども注目されています。エレガントさを演出したい時には、シルクやサテンなどの生地やレースなどの装飾にこだわってみるのもおすすめです。

和装スタイルもおすすめ!

結婚式はキレイなウェディングドレスも、伝統的な和装スタイルも着てみたいという方も多いですよね。「前撮り」は、1着だけでなく複数の衣裳で撮影することが可能です。ウェディングドレスも和装も着てみたい方には、両方着用できる「前撮り」はおすすめです。和装も白無垢だけでなく、様々な模様や色の色打掛もあり写真映えも良いですよね。色打掛はカラーバリエーションも豊富ですし、模様などに意味が込められているものもあります。着物は季節感のある着物を着ると「粋」ですし、鶴や鳳凰、御所車などの模様は「吉祥文様」といってお目出たい柄と言われています。色打掛を選ぶ時は、打掛の色や模様についても知っておくと選びやすいですね。「前撮り」は、お気に入りの衣裳で思い出に残るステキな記念写真を残しましょう。